ケンのバイクでトコトコ日記

バイクツーリング日記

お寺

和歌山市木枕[西應寺(さいおうじ)]までツーリング

前回紹介した足守神社の近くにある お寺西應寺の紹介です。 西山浄土宗の寺院です。 // //

和歌山市小雑賀[西福寺(さいふくじ)]までツーリング

前回のブログで紹介した浄明寺の真近くにあるお寺 西福寺です。 // //

和歌山市小雑賀[浄明寺(じょうみょうじ)]までツーリング

国体道路と和歌川に挟まれた少し入り組んだ場所にあります。 筆者はバイクで行ったのですが、細い道で単車を停める 所もなく仕方なく和歌川の堤防沿いにとめて歩きました。 和歌川堤防沿いは一部駐禁ではないので停めておけます。 そこから東に歩いて5分位の…

和歌山市小雑賀[真乗寺(しんじょうじ)]までツーリング

国体道路沿いの小雑賀の松屋を西側に入った ところに真乗寺があります。 創建から500年の歴史となっており、寺宝として恵信僧都作阿弥陀如来本尊、 蓮如上人御真筆の六字御名号、親鸞上人御真筆の六字御名号等があり、 歴史を感じられます。 // //

和歌山市吹上[無量光寺(むりょうこうじ)]までツーリング

寺町通りには本当にお寺が密集して多いですね。 今回紹介する無量光寺で7つ目です。 江戸時代の文政12年(1829年)、紀州藩10代藩主徳川治宝の命により、 和歌山県日高郡出身の大行者徳本を開山、 本辨を開基として京都の法然院を模して創建されました。 治…

和歌山市吹上[護念寺(ごねんじ)]までツーリング

寺町通りにある護念寺まで行ってきました。 護念寺は、1508年現在の和歌山市宇治に開創され 常福寺が始まりと伝えられ、1585年に移転した際に護念寺となり、 1640年紀州藩主徳川頼宣が和歌山城南に寺町を設けた時に、 現在地に移転しています。 …

和歌山市吹上[大恩寺(だいおんじ)]までツーリング

寺町通りに面するお寺大恩寺です。 // //

和歌山市吹上[恵運寺(えうんじ)]までツーリング

今回も寺町通りにいくつかあるうちの一つ 恵運寺を紹介します。 恵運寺(えうんじ)は、和歌山県和歌山市吹上にある曹洞宗の寺院。 山本勘助縁の山本家による創建。開運祈願の寺としても知られています。 // //

和歌山市吹上[窓誉寺(そようじ)]までツーリング

窓誉寺の開創は、元和5年(1619)に徳川頼宣公が紀州に入封した際、 駿河国(現在の静岡県)の窓泉寺二世、 瓢外法察(けんがいほうさつ)大和尚を請せられ共に入国し、 前藩主浅野公の城内砂之丸の館を下賜され、 本堂その他の伽藍を創設し、頼宣公より高僧…

和歌山市吹上[三光寺(さんこうじ)]までツーリング

和歌山市内中心部にある日赤和歌山医療センターの近く、 国道42号線の小松原4丁目交差点から東に向かい、 屋形通りへ抜ける道、寺町通り沿いに位置する 三光寺は、 和歌山県和歌山市吹上にある西山浄土宗の寺院です。 // //

和歌山県下津町[善福院(ぜんぷくいん)]までツーリング

善福院(ぜんぷくいん)は和歌山県海南市下津町梅田にある仏教寺院。 天台宗、山号は宝遊山です。 // //

和歌山県有田市[得生寺(とくしょうじ)]までツーリング

得生寺(とくしょうじ)は、和歌山県有田市にある西山浄土宗の寺院。 本尊は阿弥陀如来。中将姫ゆかりの寺院であり、 別名を中将姫寺ともいいます。 // //

和歌山県由良町[興国寺(こうこくじ)]までツーリング

興国寺は、安貞元年(1227年)葛山五郎景倫(願性)が 鎌倉幕府三代目将軍であった源実朝の菩提を弔うために真言宗 「西方寺」として建立されました。 // //

和歌山県日高郡[道成寺(どうじょうじ)]までツーリング

道成寺入口の参道には何件かの土産物屋がならんでます。 名物の釣鐘まんじゅうがうられています。 石段は62段あります。この石段には秘密があって左右の土手が平行でなく 逆ハの字に開いています。 石段自体は平行ですが、その左右の斜面が上は広く、 下がせ…

和歌山県海南市下津町[長保寺(ちょうほうじ)]までツーリング

国宝にも指定されている長保寺 長保寺は長保2年(1000)一条天皇の勅願寺として建立に着手し、 寛仁元年(1017)に完成したといわれ、 その後仁治3年(1242)寺地を東に移し、 延慶4年(1311)現本堂が建立されたといわれています。 // // 小形ではあるが形態のよく…

和歌山市桜の名所[紀三井寺]までツーリング

寺号は詳しくは紀三井山金剛宝寺護国院と称し、 宗教法人としての公称は「護国院」であるが、 古くから「紀三井寺」の名で知られています。 拝観料は200円です。