ケンのトコトコ日記

ゆる〜り旅日記

大阪府岸和田市[三の丸神社(さんのまるじんじゃ)]までツーリング

岸和田だんじり祭の起源という説がある三の丸神社 南北朝時代に創建されたと伝えられています。 1703年、岡部長泰(おかべながやす)が民の安泰を祈願するため、 京都伏見から稲荷神を三の丸神社に勧請した。 // //

大阪府岸和田市[三輪明神照友神社(みわみょうじんしょうゆうじんじゃ]までツーリング

ペットのために、健康、長寿、病気平癒を祈願してくれる神社 大阪府岸和田市下松町に鎮座する三輪明神照友神社の紹介です。 画像が逆光のため暗くなり見づらくすみません。 // //

大阪府貝塚市[水間寺(みずまでら)]までツーリング

水間寺は、大阪府貝塚市にある天台宗別格本山のお寺です。 水間観音の通称で知られています。本尊は聖観世音菩薩。 周辺とともに大阪みどりの百選に選定されていいます。 新西国三十三箇所第4番札所です。 // //

和歌山県和歌山市[了法寺(りょうほうじ)]までツーリング

「坂田のお釈迦さん」の愛称で親しまれる 和歌山市坂田に位置する天台宗の了法寺の紹介です。 // //

和歌山県和歌山市[安原八幡神社(やすはらはちまんじんじゃ)]までツーリング

今回は和歌山市相坂に鎮座する安原八幡神社です。 大きな鳥居が立派に建っています。 この鳥居を抜けて500メートルほど坂道を登ったところに 本殿があります。 // //

和歌山県海南市[國主神社(くぬしじんじゃ)]までツーリング

海南市多田に鎮座する國主神社の紹介です。 当社は大國主之神を主祭神とし、明治維新前は和歌山市小瀬田、 薬勝寺、本渡地区をも含めた氏神と云われています。 // //

和歌山県海南市[妙臺寺(みょうだいじ)]までツーリング

海南市多田に位置するお寺妙臺寺の紹介です。 妙臺寺は日蓮宗の寺院で山号は南照山です。 // //

和歌山県海南市[淨念寺(じょうねんじ)]までツーリング

今回は前のブログで紹介した且来八幡神社の帰りに 偶然見つけたお寺「淨念寺」を紹介します。 // //

和歌山県海南市[且来八幡神社(あっそはちまんじんじゃ)]までツーリング

農業・学問・武芸・交通の御利益のある神社 今回は海南市且来に鎮座する「且来八幡神社」の 紹介です。 // //

和歌山県海南市[岡田八幡神社(おかだはちまんじんじゃ)]までツーリング

海南市岡田に位置する小さな神社岡田八幡神社の 紹介です。 木で造られた鳥居は立派です。 // //

和歌山県海南市[伊勢部柿本神社(いせべかきもとじんじゃ)]までツーリング

今回はJR海南駅より北に歩いて10分ほどの 場所に位置する海南市日方の伊勢部柿本神社(いせべかきもとじんじゃ)を紹介します。 // //

和歌山県海南市[春日神社(かすがじんじゃ)]までツーリング

家相鑑定・方位除け・地鎮祭・名付けの神様「春日神社」 和歌山県海南市大野中の住宅街の小高い山の 上に鎮座する春日神社の紹介です。 // //

大阪府福島市ラーメン[燃えよ麺助]までツーリング

今回は大阪でもラーメン屋の激戦区でも 有名な「燃えよ麺助」の紹介です。 // //

和歌山市畑屋敷[林泉寺(りんせんじ)]までツーリング

和歌山西国第19番林泉寺は、天正元年頃(1573) 一傳岱純(たいじゅん)大和尚により、 岡領町という土地に開基されたと伝えられています。 // //

和歌山市鈴丸丁[萬精院(まんしょういん)]までツーリング

萬精院は和歌山西国三十三か所の21番霊場です。 宗派は真言宗で山号を「東曜山」という高野山真言宗の寺院です。 // //

和歌山市鈴丸丁[法蓮寺(ほうれんじ)]までツーリング

今回は和歌山市の、さびれた繁華街ブラクリ丁の外れにある法蓮寺です。 この寺は浄土宗のお寺です。 // //

和歌山市中之島[観音寺(かんのんじ)]までツーリング

今回は、和歌山西国三十三箇所 二十三番寺 観音寺 の紹介です。 // //

和歌山市新金谷町[慈光圓福院 (じこうえんぷくいん)]までツーリング

慈光圓福院は和歌山県内では数少ない貞観風彫刻の十一面観音が 安置されていることで知られています。 // //

和歌山市中之島[阿弥陀寺(あみだじ)]までツーリング

前回紹介した志磨神社の道を挟んで向かいにある お寺阿弥陀寺です。 // //

和歌山市中之島[志磨神社(しまじんじゃ)]までツーリング

志磨神社(しまじんじゃ)は、和歌山県和歌山市中之島にある神社です。 式内社(名神大社)で、旧社格は県社。 伊達神社(和歌山市園部)、静火神社(和歌山市和田、竈山神社摂社)と ともに「紀三所社(きのさんしょしゃ)」と称されます。 // //

和歌山県海南市[杉尾神社(すぎおじんじゃ)]までツーリング

お腹の神様「杉尾神社」別名「おはらさん」 当神社は、杉尾明神・八幡宮を主祭神とし、 一村の氏神にして社殿美麗です。 奥に建久2年(1190~1199)鎌倉時代初期に書せしを 永禄(1558~1570)室町時代に寫しかえたるよし書せり。 元亀年中(1570~1573)室…

和歌山県紀美野町[野上八幡宮(のかみはちまんぐう)]までツーリング

野上八幡宮は神功皇后が三韓征伐の帰路、一時滞在された跡といわれ、 石清水八幡宮の別宮として尊崇されてきました。 社殿・拝殿等は桃山時代の建築であり、ともに文化財に指定されています。 // //

和歌山県紀美野町[釜滝薬師(かまたきやくし)]までツーリング

目の神様「釜滝薬師金剛寺」 835年(天長12年)に慈覚大師が自分の眼病平癒と諸人のために 釜滝で行を行い、本尊である薬師如来の木像を刻んで 安置したと言われています。 兵火で一度焼失し、宝暦8年に再建されました。 高野長峰霊場第五番礼所として「目の…

和歌山県紀美野町[ふれあい公園]までツーリング

今回は家族連れなどで1日楽しめる紀美野町の 山の中の広大な公園「ふれあい公園」を 紹介します。 // //

和歌山県紀の川市貴志川町[丹生神社(たんじょうじんじゃ)]までツーリング

丹生神社は、丹生津姫神・高野御子ノ神を主祭神とし、古より、 西山村一村の鎮守として、尊崇されてきました。 入口の第一の鳥居 // //

和歌山県紀の川市粉河[中華そば双眞紋(そうまもん)]までツーリング

国道24号線沿い粉河駅近くにある 中華そばとたこ焼きの異色の組み合わせで 営業している双眞紋。 蛸蔵・八眞(たこくら・はっしん)という名もあります。 お店の名前が2つあります。 // //

和歌山県紀の川市粉河[粉河寺(こかわでら)]までツーリング

粉河寺(こかわでら)は、和歌山県紀の川市粉河にある寺院です。 天台宗系の粉河観音宗総本山で山号は風猛山(ふうもうざん、かざらぎさん)。 西国三十三所第3番札所です。 伝承によれば創建は宝亀元年(770年)、大伴孔子古(おおとものくじこ)によるとさ…

和歌山県岩出市根来[身代不動尊(みがわりふどうそん)]までツーリング

前回紹介した根来寺の境内入口近くにある 身代不動尊(身代わり不動さん)です。 参道を進むと不動堂へいけます。 // //

和歌山県岩出市根来[根来寺(ねごろでら)]までツーリング

根来寺は和歌山県岩出市にある新義真言宗総本山の寺院です。 平安時代後期の高野山の僧で空海以来の学僧といわれた覚鑁が 大治5年(1130年)に高野山内に一堂を建て、 伝法院と称したことに始まります。 // //

和歌山県紀の川市中三谷[春日神社(かすがじんじゃ)]までツーリング

春日神社は、紀泉山系の南斜面春日山の中腹に鎮座し、 『紀伊続風土記』によれば、「池田荘十六箇村の産土神」として 崇敬され、800余年の歴史があります。 // //