ケンのトコトコ日記

ゆる〜り旅日記

和歌山市加太[淡島神社]までツーリング

無数の人形が並んでいる淡島神社 淡島神社は人形供養で知られ、境内一円に全国から奉納された 2万体にも及ぶ無数の人形が並んでいます。 かなり不気味ですが。 境内には供養のために納められた、無数の雛人形や市松人形、 フランス人形が境内に隙間なく陳列…

和歌山県海南市[宇賀部神社(うかべじんじゃ)]までツーリング

頭も神様「宇賀部神社」 和歌山県海南市小野田に鎮座する宇賀部神社、 地元では「おこべさん」の愛称で呼ばれています。 // //

和歌山市加太[森林公園]までツーリング

森林公園には恐竜がいる 和歌山市の「人と自然のふれあい公園 森林公園」は、 その名前の通り豊かな自然がそのまま残されている公園です。 春にはさくら、秋には紅葉も楽しめ、四季折々の自然を感じることができます。 ハイキングコース、散策コースを是非親…

和歌山市[伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)]までツーリング

木の神・いのち神・厄除の神の伊太祁曽神社 最近、神社のレポが多いですが今回も神社です。 当神社創建の時期ははっきりしていませんが、 『続日本紀』の文武天皇大宝2(702)年が初見記事となります。 当神社が現在の地に鎮まる以前には、現在の日前神宮・…

和歌山市加太[国民休暇村]までツーリング

今回2回目の訪問の加太国民休暇村です。 日曜日ということもあって、広々とした100台以上は停められるかと思う駐車場がある のですが、 ほぼ満車状態です。 ロビーも人で賑わっていました。 よく流行っています。 レストラン、カフェ、温泉などの施設があり1…

和歌山市小松原[まるやま中華そば]までツーリング

豚骨醬油がうまい「まるやま中華そば」 和歌山市小松原に昔ながらにあるラーメン屋さんです。 昼のお昼時に行ったのですが、待つことはなかったものの 店内はほぼ満席でした。 3席空いていたカウンターに腰掛け中華そばを注文。 // //

和歌山市[日前神宮(ひのくまじんぐう)、国懸神社(くにかかすじんぐう)]までツーリング

日前神宮・國懸神宮(ひのくまじんぐう・くにかかすじんぐう)は、 和歌山県和歌山市にある神社。 創建されたのは、なんと2600年前になります。 毎年9月26日に行われる重要な祭事「例大祭」は 2600年もの間、一度も絶やさずに現在まで受け継がれて います。 …

和歌山市津秦[津秦天満宮(つはたてんまんぐう)]までツーリング

和歌山市津秦(つはた)に鎮座する津秦天満宮 鳥居の真前には踏切があるので車で鳥居をくぐる際には 十分注意が必要です。 駐車場は4、5台停めるスペースがあります。 そしていざ神社へ // //

和歌山市和田[竈山神社(かまやまじんじゃ)]までツーリング

和歌山市南部、竈山の地に鎮座する。 「竈山」とは『古事記』『日本書紀』に見える地名で、 両書では神武天皇(初代)長兄の彦五瀬命(五瀬命)が竈山に葬られたという。 //

和歌山市和歌浦[鹽竈神社(しおがまじんじゃ)]までツーリング

安産、子授けの神、鹽竈神社 大正6年(1917年)、鹽竈神社は玉津嶋神社の 禊所から神社になりました。 鹽竈神社の由来はこの地域で行われていた 塩田で塩を焼く釜からつけられたものだそうです。 //

和歌山市西浜[中華そば まるだい]までツーリング

ネギたっぷりの中華そば 11時半頃に店に入りましたがお客さんは2人だけでした。 店内は結構広く座席数もおおいです。 そんな店内で2人だけしかいなかったので少し 寂しい感じがしましたが、食べている間に次から次へと 来客があり賑わってきました。結構流行…

和歌山市和歌浦[玉津嶋神社]までツーリング

和歌山市和歌浦に鎮座する玉津嶋神社 社伝によれば、仲哀天皇の皇后息長足姫(神功皇后)が紀伊半島に進軍した際、 玉津島神の加護を受けたことから、その分霊を祀ったのに始まるという。 //

和歌山市片男波[不老橋]までツーリング

和歌山市の重要文化財の不老橋(ふろうばし) 江戸時代に架けられたアーチ状の橋です。 片男波松原にあった紀州東照宮御旅所の移築に際して、 第10代紀州藩主徳川治寶の命によって架けられました。 //

和歌山市桜の名所[紀三井寺]までツーリング

寺号は詳しくは紀三井山金剛宝寺護国院と称し、 宗教法人としての公称は「護国院」であるが、 古くから「紀三井寺」の名で知られています。 拝観料は200円です。

和歌山県熊野大社[巨大な鳥居]までツーリング

日本一大きい鳥居 明治時代まで熊野大社があった場所です。 川の近くにあったので大雨で流されて現在の場所に変わりました。 その流された場所がここで、今では大きな鳥居があります。 現在の熊野本宮大社から500mほど離れています。 熊野本宮大社から道路を…

和歌山県南紀白浜[三段壁]までツーリング

おすすめスポット「三段壁」 三段壁は、和歌山県の白浜にある景勝地で、 長さ2キロメートル、高さ60メートルに及ぶ断崖絶壁です。

和歌山県[紀州東照宮]までツーリング

「和歌の浦には名所がござる、一に権現」とうたわれた紀州東照宮 元和七年(1621)に紀州初代藩主として入国した 徳川頼宣公(家康の第十子)により、 東照大権現を祀る東照社として建立されました。 鳥居をくぐってから少し行くと108段の石段があります…

和歌山県古座川町[一枚岩]までツーリング

インパクト大の一枚岩 和歌山県東牟婁郡古座川町にそびえ立つ一枚岩。 高さ約150メートル、幅約800メートルの巨大な岩 国指定の天然記念物です。

和歌山市田野[浪早ビーチ]までツーリング

人気スポット浪早ビーチ 小さいビーチですが「海水浴百選」に認定されていて、 夏場はたくさんの人で賑わっています。

和歌山市[矢宮神社(やのみやじんじゃ)]までツーリング

和歌山市関戸にある矢宮神社 人気もなくひっそりしていました。 //

和歌山県京橋[幸太郎ラーメン]までツーリング

地元和歌山市の幸太郎ラーメンです。 地下に店があり薄暗い階段を下って行きます。 // 幸太郎ラーメン700円を注文しました。 鯖寿司220円が美味しいと評判なのでラーメンと一緒に 注文しました。

和歌山県[立里荒神社(たてりこうじんじゃ)]までツーリング

日本三荒神のひとつ荒神社 和歌山市より紀美野町を抜け 371号線を通り看板がみえてくるのでそれを 右折したあたりにあります。 少し分かりにくい所にありますが、 和歌山では有名でたくさんの参拝する人がいます。 結構、山を登りやっと到着しました。 荒神…

奈良県磯城群[麺食堂88]までツーリング

麺食堂88(めんしょくどうはちじゅうはち) 和歌山市より岩出ICから橿原高田ICまで京奈和道を走り 下道で天理を抜けさらに東へバイクを走らせ 迷いながらなんとか到着。 開店前30分前について5人位並んでいました。

和歌山県龍神[護摩壇(ごまだんざん)]までツーリング

道の駅田辺市龍神ごまさんスカイタワーです。 龍神スカイラインの最高点あたり標高1300m付近にある道の駅です。 ガイドブックにも掲載され有名なスッポットです。 ドライブやツーリングで訪れた人でいっぱいでした。 ごまさんスカイタワーに登ってみても…

大阪府南河内郡[聖徳太子のお墓(叡福寺)]までツーリング

叡福寺(えいふくじ) 和歌山市より犬鳴峠を越え国道170号線(外環状線)に抜け 北上し喜志の交差点を右に入り32号線をみちなりに行ったところに あります。 叡福寺は大阪府南河内郡太子町にあり聖徳太子は、 生前この地に自身のお墓を立てることを決めたと…

大阪府難波[麺屋丈六]までツーリング

行列ラーメン店「丈六」 開店11時30分の1時間前に着いたのですがすでに、4、5人並んでいました。 裏路地にひっそり構える店は隠れ家的でマニアックさを感じさせます。 店内には色んな有名人のサインが所狭しと貼っています。

和歌山県串本町[料理萬口(まんこう)]までツーリング

カツオ茶漬けで有名な萬口 紀勢線串本駅より程近いところにあります。 ここを訪れるのは3度目となります。 和歌山市からだと3時間位かかるのですが 毎年紀南のほうを訪れた際には立ち寄っています。 そして決まって注文するのがカツオ茶漬けです。 忘れられ…

奈良県 東大寺[大仏]までツーリング

奈良の大仏様 大仏様を見に行くのは小学校の修学旅行以来です。 東大寺は、奈良時代、聖武(しょうむ)天皇が発願して創建されたお寺。 建造物や仏像の多くが国宝で、1998年には世界遺産に登録されています。 そして鹿もお出迎え。 南大門を抜けて大仏殿へ …

大阪府岸和田市[麺屋北野]までツーリング

岸和田市おすすめラーメン 和歌山市より国道26号線を北へ走らせ岸和田警察署東の交差点を 左折して300mほど行った先にあります。 お店には人は並んでおらずすんなり入れました。

和歌山市和歌浦[天満宮]までツーリング

学問の神様「和歌浦天満宮」 鳥居を抜ければ狛犬じゃなく狛牛がお出迎えです。 牛の頭と自分の頭を交互に撫でると、知恵を授かり 賢くなるという言い伝えもあります。 //