ケンのトコトコ日記

ゆる〜り旅日記

和歌山市道場町[海善寺(かいぜんじ)]までツーリング

和歌山城から程近い海善寺は西山浄土宗の寺院です。

 

山号は玉降山で西国和歌山三十三箇所第二十八番札所です。

 

f:id:twknjvmax:20200303104528j:plain

 山門の扉は閉まっていますが、右側の扉が開いて中に入れます。

 

 

 

f:id:twknjvmax:20200303104634j:plain

 

1496年、大空呑海上人の創建と伝わります。

 

江戸時代に入って、紀州藩徳川頼宣により現在の地を与えられて、

 

後に頼宣に仕えることになる李真栄(紀州藩侍講・儒学者)も一時滞在しており、

 

李一族の菩提も海善寺にある。

 

その他、幕末の国学者加納諸平や直木賞作家黒岩重吾の墓もあります

 

f:id:twknjvmax:20200303104829j:plain

 

1945年の戦災で焼失しました。戦後の区画整理と道路整備により、

 

境内と墓地が東西に分断される。1980年に本堂を再建して現在に至ります。

 

なので本堂は新しくきれいです。

 

f:id:twknjvmax:20200303104646j:plain

f:id:twknjvmax:20200303104929j:plain

 

幼稚園が寺院内に併設されており遊具があります。

 

お寺と幼稚園という組み合わせはめずらしですね。

 

車で行った場合は山門前に3台ほど停めておけるスペースが

 

あります。

 

↓地図↓

www.google.com

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お墓どうしたら?事典 [ 小谷 みどり ]
価格:1518円(税込、送料無料) (2020/3/4時点)

楽天で購入