ケンのトコトコ日記

ゆる〜り旅日記

和歌山県紀の川市貴志川町[大國主神社(おおくにぬしじんじゃ)]までツーリング

大国主神社は貴志川左岸にある陽向山に鎮座し

 

通称(おくにっさん)と呼ばれています。

f:id:twknjvmax:20200328133520j:plain

 

 

大国主命が当地を訪れたことを由緒として、祀った事に始まったといいます。


又『旧舊記』によると嵯峨天皇が神のお告げによって、

 

弘仁9(818)年当神社を御造営になり畏くも遥々行幸あそばされて、

 

境内に白槇をお手植えになったと伝えられています。

 

f:id:twknjvmax:20200328133802j:plain

第一の鳥居



第一の鳥居から500メートルほど行った先に第二の鳥居があり本殿が

 

あります。

 

f:id:twknjvmax:20200328133957j:plain

第二の鳥居

神社の境内は全く俗塵を離れた陽向山という小山にあって

 

芝生あり丘あり谷あり古杉・檜等生い茂り蒼苔滑かに地に蒸して

 

神さびた中に春は櫻の花匂ひ秋は紅葉の錦織る雅趣豊かな神域となっています。

 

f:id:twknjvmax:20200328134307j:plain

本殿です。

たま駅長で有名になった和歌山電鐵貴志駅」から徒歩10分程

 

の場所に鎮座しています。

 

車で参拝の際は第一の鳥居を抜けて境内に車を停めておけます。

 

↓地図↓

www.google.com

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お墓どうしたら?事典 [ 小谷 みどり ]
価格:1518円(税込、送料無料) (2020/3/28時点)

楽天で購入