ケンのトコトコ日記

ゆる〜り旅日記

和歌山県岩出市北大池[上岩出神社(かみいわでじんじゃ)]までツーリング

上岩出神社は、昔から「白山さん」と呼ばれ、「子安の神」として

 

信仰を集めてきた神社であり、現代も「白山さん」の名で親しまれています。

 

旧上岩出村七か字(北大池・東坂本・新田広芝・南大池・水栖・野上野・山田)の氏神様です。

 

f:id:twknjvmax:20200401200839j:plain

 

 

創建は大宝元年(701)と伝えられ、もとは蔵王権現といわれていました。

 

鳥羽天皇の御宇長承2年(1133)に根来寺覚鑁上人が加賀国白山姫神社を

 

分霊勧請し、白山妙理大権現としました。

 

f:id:twknjvmax:20200401201355j:plain

 

天正13年(1585)豊臣秀吉の根来攻めの折、社殿は消失してしまいましたが、

 

神鏡は破損せず、村人は小社を造営し奉祀。文禄3年(1594)社殿を再建、

 

明治43年白山神社と称していたのを、上岩出神社と改称しました。

 

f:id:twknjvmax:20200401201548j:plain

 

f:id:twknjvmax:20200401201630j:plain

拝殿です。

三間社流造檜皮葺の本殿は昭和44年県文化財に指定されました。

 

現存の社殿は、文禄三年(1594)正月十一日に再建されました。

 

車で参拝の際は駐車場があります。

 

↓地図↓

www.google.com

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お墓どうしたら?事典 [ 小谷 みどり ]
価格:1518円(税込、送料無料) (2020/4/1時点)

楽天で購入