ケンのバイクでトコトコ日記

バイクツーリング日記

和歌山市加太[森林公園]までツーリング

森林公園には恐竜がいる

 

和歌山市の「人と自然のふれあい公園 森林公園」は、

 

その名前の通り豊かな自然がそのまま残されている公園です。

 

春にはさくら、秋には紅葉も楽しめ、四季折々の自然を感じることができます。

 

ハイキングコース、散策コースを是非親子で歩いてみてはいかがでしょうか。

この公園のもう一つの楽しみ方は、ちびっこ広場、

 

中央広場の恐竜のオブジェ。本格的なオブジェに子供たちも大興奮!

 

恐竜好きのお子さんにはぜひおすすめです。また、動物のオブジェもありますよ。

 

 

 

f:id:twknjvmax:20200122091016j:plain

 

何組か家族連れで訪れていました。

f:id:twknjvmax:20200122091152j:plain

恐竜以外にもシマウマや象のオブジェなどもあり楽しませてくれます。

f:id:twknjvmax:20200122091318j:plain

 

森林公園にはこんな噂も

  • 園内の公衆トイレで首吊り自殺があり、以来、その自殺者の霊が出る。
  • 夜間、園内を歩いていると地面から伸びた白い手に足を掴まれる。
  • 園内にあるオーストラリアゾーンと呼ばれるエリアで、謎の叫び声が聞こえる。
  • 白く光る少女の影が、深夜に園内を歩き回る。

確かに夜に行くと多分不気味でしょうね。

 

でも、明るいうちは緑に囲まれて心癒される素敵な所ですよ。

 

↓地図↓

www.google.com