ケンのバイクでトコトコ日記

バイクツーリング日記

和歌山県有田市[得生寺(とくしょうじ)]までツーリング

得生寺(とくしょうじ)は、和歌山県有田市にある西山浄土宗寺院

 

本尊阿弥陀如来中将姫ゆかりの寺院であり、

 

別名を中将姫寺ともいいます。

 

f:id:twknjvmax:20200130093954j:plain

 

得生寺記によると天平宝字3年(759年)、

 

右大臣藤原豊成の娘である中将姫が父の後妻に

 

よってこの雲雀山の地(諸説あり)に捨てられ、

 

家来である伊藤春時に殺されかけてしまいます。

 

しかし、春時は姫を害することが出来ずに逆に姫を匿い、

 

そして出家して得生を名乗ってこの地に草庵を設けました。

 

草庵は後に安養庵と称されました。

f:id:twknjvmax:20200130094341j:plain

 

 

f:id:twknjvmax:20200130094528j:plain

毎年5月14日には、「中将姫会式」が行われ多くの参拝客で賑わいます。

 

5歳から12歳までの25人が菩薩の面をつけ、袈裟や緋の衣(アケノコロモ)を

 

つけて二十五菩薩になって山内を練り歩きます。

 

和歌山県指定無形民俗文化財に指定されています。

 

f:id:twknjvmax:20200130094830j:plain

 

拝観料無料

 

駐車場あります。

 

↓地図↓

 

www.google.com

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お墓どうしたら?事典 [ 小谷 みどり ]
価格:1518円(税込、送料無料) (2020/1/31時点)

楽天で購入